ライナス・ポーリング博士とは

お問い合わせ



コシラック

ポーリング博士

ライナス・ポーリング博士

米国公益法人・健康科学研究協会はライナス・ポーリング博士の世界恒久平和と健康長寿社会達成の理念を継承する国際公益法人です

LINUS PAULING
(1901~1994)

アメリカの物理学者ライナス・ポーリングは、人類の健康と平和のために生涯を捧げた世紀の偉人で、史上初めて、1人で2種類のノーベル賞(ノーベル化学賞:1954年、ノーベル平和賞:1963年)を受賞されました。


ライナス・ポーリング博士
(左)1954年ノーベル化学賞

(右)1962年ノーベル平和賞

<主な活動業績>
X線回折により結晶内のイオン半径を決定
原子の共有結合半径を決定
電子線回折によって多くの分子構造を決定
量子力学的共鳴概念をつくり、化学結合理論を樹立、「化学結合論」を体系化
免疫抗原と抗体の結合力に関する理論を確立
蛋白質の螺旋構造を解明
原爆禁止運動、平和運動を推進、平和研究所を設立

 その他、多数の実績があり、とりわけ、健康長寿への研究と人類の平和のための活動に関する数々のエピソードは、枚挙にいとまがありません。

 現在は、同博士が設立し、既に25年の歴史を刻んでいる世界的に有名になった「ライナス・ポーリング研究所」は、母校のオレゴン大学に移設され、さまざまな研究活動が継続されています。

※本協会の事務所内には、ライナス・ポーリング博士のいろいろな遺品、 資料が常設展示されています。